吉沢深雪小窓展

銀座の月光荘画材店の入り口のウィンドウで作品を展示することになりました。

平成最後で、令和最初の展覧会という記念すべき展示です。

ぜひお立ち寄りください。


吉沢深雪小窓展

展示スペースは、銀座の月光荘画材店の入り口にある「小画箱」というウィンドウです。

外なので、24時間見ることができます。


展示内容:

ジークレーの版画、銅版画、原画(水彩画)のほか、instagramに載せている絵日記のイラストのノートや、絵日記を素材としたコラージュなどを展示。

ポストカードや版画などは、画材店店内で販売しています。

*画材店は11:00〜19:00open。


銀座、新橋のおついでにお立ち寄りください。

会期:2019年4月29日(月)〜5月5日(日)5月12日(日)まで延長しました!

展示時間:24時間(最終日16:00まで)

     作品購入希望の場合は店内にて11:00〜19:00

会場:月光荘画材店小画箱

   銀座8-7-2永寿ビル1F 入り口ウィンドウ

   月光荘ホームページは→こちら

アクセス:JR有楽町駅、新橋駅、地下鉄銀座駅A2出口

     資生堂パーラー右曲がって花椿通り沿い左側

地図は→こちら

お問い合わせ:03-3572-5605


写真、SNS、OKなので、ぜひ撮って#吉沢深雪小窓展 で投稿していただけるとうれしいです。


銅版画たち。

新作の銅版画も展示。


平成〜令和の記念のイラストを描きました。

Instagramで描いた絵日記を素材にしたコラージュ作品も展示しています。



画材店の中ではポストカードを販売中。

お店には机と椅子があるので、そこで手紙を書くと、月光荘のスタンプを押してもらえます。



絵の具のお試しができるコーナーがあり、そこの見本にわたしの『手順式 1日10分で絵がうまくなる水彩画ドリル』(講談社)の本が!

もちろん他の方の本もあるので、いつも開いているわけではないでしょうが、ずっと飾ってくださっていたそうで、感動!

ありがとうございます!

でも、残念ながらもうこの本は廃盤になってしまったので、その次の「1日10分ですぐ描ける花と風景画ドリル』(講談社)をご案内。


執筆している本がなかなか進まないので、今年は個展もお休みしています。

それはそれでやっぱりさびしくて、自分が在廊しなくてもちょこっと展示できるスペースがあったらいいな、、、とそんな都合のいいことを考えていたら、

この場所を見つけてしまいました。


本当にたまたまフラッと寄って、

「いつあいてますか?」とスタッフさんにうかがったら、

「今週月曜日から1週間あいてます」と、びっくりするお返事。

10連休のゴールデンウィークが丸々重なっている贅沢な1週間がちょうど空いているなんて!!


もう、これはやるしかない!

と、思い切って展示をすることに決めました。


はじめてのウィンドウ展示。

ゴールデンウィークはみなさんご旅行などでお忙しいかもしれませんが、

24時間見れるスペースなので、ぜひご覧いただけたらと思います。


ウィンドウの下にわたしへのメッセージを入れられる小箱も用意しています。

ご覧いただいたあと、感想などを入れていただけるとうれしいです。


Miyuki Yoshizawa

illustrator吉沢深雪(よしざわみゆき)のサイト制作中。

0コメント

  • 1000 / 1000